坂本 丹生神社
神戸市北区山田町坂本字丹生山384
ご祭神
丹生都比売命
ご神徳
「丹」は朱砂のことであり、その鉱脈のある所を「丹生」という。朱砂はそのまま朱色の顔料となり、精製すると水銀がとれる。丹生都比売大神は、朱砂を採掘する一族が祀る神であると考えられている。
ご創建
不詳 仏教伝来以前に起源を持つ古社
ご祭礼
5/5日 例祭(子供相撲) 
ご案内
平清盛が福原にいたとき、比叡山に準えて、日吉山王権現を祀って月参りをしたと伝えられる。元明要寺の鎮守社で、同寺は欽明天皇三年(542)の創建と伝えられる。