東下西 七社神社
神戸市北区山田町東下字翁ヶ谷36
ご祭神
大国主命・大己貴命・大山咋命・大物主命・八千矛命・顕国玉命・ 葦原醜男命(全て大国主命)
ご神徳
農業・漁業の守護、夫婦和合、子授け、安産等
ご創建
不詳 社殿は室町期の建築 山田最古最大
ご祭礼
1/第3日曜 引目祭 10/第2日曜 例祭(流鏑馬) 
12/第1日曜 新嘗祭 
ご案内
10月の例祭は六條八幡宮に先立ち流鏑馬神事が執り行われる。参道を本殿前から鳥居に向かって駆けるので「駆け出し」と呼ばれ、安産の信仰の所以と思われる。